ランドリソース 空家を産まない社会を目指して

オーナーシップ事業

LRオーナーズクラブ

  • 土地資源を活用したいオーナー同士が情報交換するための交流サロンです。
  • 土地や建物を売却せず、世代を超えて引き継いでもらうにはどうしたらいいのか・・・とぼやている皆さんの参加をお待ちしています。

LRキーパーズクラブ(松村塾)

  • 土地や建物を「利用者として」でなく、「所有者と一緒に使っていこう」という人たちのサロンです。
  • せっかく場所があるのに使わせてもらえないだろうか ・・・とぼやている皆さんの参加をお待ちしています。

オーナーシップクラブ

■オーナーシップクラブとは何か

  • オーナーとは、土地資源の維持経費を負担しながら、経営を行う人のこと。
  • 実際のオーナーが発起人となり、土地資源を自分のものと思うメンバーを募り、
  • 夢を語り合い、知恵を出し合い、その実現を目指します。
  • クラブの運営は、オーナー主体の土地資源活用に取り組む日本土地資源協会が担当します。
  • あなたの参加を、心からお待ちしています。

■会員の権利と義務(イメージ)

会員は、すべての会員の合意を得ることで、名栗の森を自由に利活用できます。

1.自己活用

  • 会員が自分自身で森を利用する場合は、費用はかかりません。
  • 収益事業を行う場合は、収益の一部をクラブに収めていただきます。

2.事業委託

  • 会員は、外部事業者に委託して事業を行うことができます。
  • 収益を得る場合はその一部をクラブに収めていただきます。

3.賃貸事業

  • 賃貸事業を行う場合は、クラブが契約当事者となります。
  • 収益はクラブに収めていただきます。

4.例会

  • 原則として会員は例会に出席すること
  • 森の現状に関し常に情報共有すること
  • 森を活用するあらゆる活動に関し、報告し承認を得ること

■事務局・連絡先

  • 名称 一般社団法人 日本土地資源協会
  • 住所 〒157-0073 東京都世田谷区砧6-27-19
  • HP http://land-resource.org/
  • Mail post@land-resource.org (担当:松村)

■クラブ紹介

名栗の森・オーナーシップクラブ

naguri

私が所有する名栗湖畔の山林を、活かす仲間を募集します。

  • 私は、岡部美穂・・・都内で生活するフリーのライターです。
  • 飯能市名栗湖に隣接する約4万坪の山林を、20年前に祖母から相続しました。
  • せっかく人気の登山道の入口にあたる好立地なので、何度も訪れたのですが、これまで私一人で悶々と悩むばかり、何の利用もできずにおりました。
  • だったら、私の味方になって、一緒に考えてくれる仲間を探したらどうだろう!
  • そんな思いで、このクラブを立ち上げることに致しました。

私が名栗の森でやってみたいこと。

  • 私の祖母は、ここで林業を営んでいたので、植林された杉が林立しています。だから、ここから木材を出荷できるのなら、やってみたいと思います。
  • そしてここは「白谷沢・登山口」に当たる場所で、平日でも大勢の人が訪れます。だから、登山者向けのサービスや情報発信を行う場所になってもいいと思います。
  • また、森には様々な山草や木の実など、食べても美味しい恵みがたくさんあります。だから、森の農業 山菜・キノコの栽培など、できないものかと思います。
  • あと、せっかく自分の森として自由に使えるのだから、面白いこともやってみたい。だから、遊んだり学んだりする活動や、ツリーハウス教室などができたらいいと思います。

今の私に思いつくのはこれくらいですが、もっと別の可能性にも興味があります。

電話でのお問い合わせは TEL 03-3416-2308 受付時間 9:00 - 18:00

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 日本土地資源協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.