名栗 森人間コンテスト2018 結果発表+メッツァ見学会

投稿日: カテゴリー: info

今回はいよいよ結果発表会。

飯能駅近くの双木会員の新居で、来年度の名栗の森での活動を発表します。
その後、いよいよオープンするムーミンの世界「メッツァ」の見学を行います。
雨天の場合でも、可能な方法で決行致します。

参加ご希望の方は参加ボタンをポチッと押して、コメントもお書き添えください。

■結果発表会+メッツァ見学(11月例会)
日時:11/25(日) 9:30飯能駅北口ロータリー集合
会場:双木宅(例会)、メッツァ(森は行きません)
費用:会員及び同伴者と森人間エントリー者は無料
一般2,500円 どなたでも参加できます。
・・・・・・・・・・
内容:(参加者が確定したら、再調整します)
09:30 飯能駅北口ロータリーから徒歩移動
09:40 双木宅にて結果発表会(例会)
10:40 散策出発
11:30 メッツァ見学 https://metsa-hanno.com/
13:30 現地解散 帰路はバス、徒歩で

装備:軽装(郊外の散策)、昼食はメッツァにて(弁当可)
その他、事前の計画や依頼事項など、情報交換は掲示板 https://www.facebook.com/groups/naguriforest/
の方に気軽にコメントしてください。
詳細は後日参加者にご連絡します。

・・・・・・・・・・
森人間とは、
これまでの常識にとらわれない自由な発想で森を活用する人のこと。
究極の山林利活用を求めて【森人間コンテスト】を始めます。

主催・審査を担当する「名栗の森オーナーシップクラブ」は、
「森を面白くするにはまずオーナーが面白くなろう」と一昨年の秋から毎月森に集まって、様々な活動を行ってきました。
今年からは、この活動をコンテストイベントに切り替えました。
採用案に対し、賞金などは出ませんが、オーナーの許可が授与されますので即実行が可能となります。
したがって、応募条件はただ一つ「名栗の森で現可能なこと」です。
また、プロジェクト実施に当たっては、あなたを採用した審査員をメンバーに加えていただき伸び伸びと活動していただきますが、ビジネスの場合は、主催者に若干の配当をお願いします。

++++++++++++++++++
オーナーシップクラブへの入会は、
持ち主の仲間になることを意味します。
家族や団体で入会すれば、
年会費3万円で、メンバー何人でも、何回でも
森を利用することが可能です。
++++++++++++++++++

■事務局・連絡先
名称 一般社団法人 日本土地資源協会
住所 〒157-0073 東京都世田谷区砧6-27-19
HP http://land-resource.org/
Mail post@land-resource.org (担当:松村)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です