【みんなのビル】とは、みんなが「自分のビル」と思って使えるビルのこと。

  • つまり、オーナーが仲間を集め、みんながオーナーとなって一緒にビル経営をすることで、ビルオーナーの孤立や孤独を解消します。

 

lr_bldg

 プロジェクト名: みんなのビル
 目的: せっかく一等地にビルを持っているのだから、
余った部分を開放し、新しいビジネスを生み出したい。
 方法: 所有者と私たちが、ビルと事業ノウハウを出し合って、
資源として活用するパートナー事業を行う。

みんなのビル・スタートします!

笑恵館は会員制の【みんなの家】。「所有権をシェアする人たち=家族」という新たな発想で、遊休土地資源の活用と地域における孤立の解消を促進する、LRプロジェクトの第1歩です。

そして次なる1歩が【みんなのビル】。さらに都心部で、土地資源活用と孤立解消の二兎を追い、新たなビジネスとコミュニティの創出に挑みます。

 

事業説明会のご案内 3月10,24日、4月14,28日

第2,4木曜日に 事業説明会開催します!

【みんなのビル】とは、みんなが「自分のビル」と思って使えるビルのこと。つまり、オーナーが仲間を集め、みんながオーナーとなって一緒にビル経営をすることです。

この事業の狙いは「オーナー」の孤立解消です。
「空き家の無い社会」とは、オーナーが孤立せず、みんなでオーナーの苦労を分かち合う社会だと思います。

ここを素晴らしい国にするには、
まずはオーナーが元気になること、
そしてオーナー業が面白くなること、
ではないでしょうか?

0010 0011

▶▶ メールでのお問い合わせはこちらから

▶▶ チラシデータ(pdf版)のダウンロードはこちらから

▶▶ 会場:笑恵館はこちらから